loading...
monaminami

Amour

17 April 2013
Amour

こないだのお休みに、もう終わっちゃうらしいので慌ててみてきました。
おそらく最後のテアトル銀座にて。
よくあるテーマなのに綺麗事の感動のヒューマンドラマになるわけもなく、
けれどハネケ流の最高の愛のドラマ。流石です。
人は生まれて、やがて誰かを愛し、そして老いて死んでいく。
誰もが経験することだが、他人の人生はあくまで他人であって、
当事者以外に全てを理解する事はとうていありえないことなんだ。
そんな関係性をハネケはエグるんだもの...
そして誰もが逃げることの出来ない死に真摯に向き合い描く。
こんなこと出来るのは現代にはハネケしか居ない気がします。
老婆の「人生は美しい」という言葉があまりに美しくも尊い。
メメント・モリ。
そう、再び思い知らされた。

今日のランチはスープランチ。
新鮮な竹の子と鳥肉のココナッツミルクスープをご用意してお待ちしています。
ケーキは最近の定番になりつつあるスパイシーバナナケーキが焼けてまーす。

monaminami.com

LATEST POSTS

CATEGORY