loading...
monaminami

あずまんが大王

10 September 2016
あずまんが大王

monaminami店内中央にて絶賛展開中の”くまさん文庫”。
暇を見つけては読んでおりますが、なかなか量があるので読み切れない今日この頃。
そんな中でくまさんが熱烈にオススメしている一作で”あずまんが大王”と云う作品があります。
くまさん曰く、昨今流行りの日常系の礎を築いたと云っても過言ではない、
って事で今更ながら目を通してみました。

...が、開始数ページで挫折。

何やら素性の知れないJKが出てきて、全く落とさない4コマ。これは何が面白いのかと。
しかし、日頃のポリシーとして、音楽でも映画でも作品を一度通してからでないと善し悪しのジャッジをしない。
と云う事にしております故、先ずはくまさんにどこいら辺が面白いのかを尋ねてみた訳です。
くまさんが言うことにゃ、この漫画は独特の間やお気に入りのキャラにただただ萌えて、それを楽しむとの事。
それでも腑に落ちないので、なんとなく方々の批評に目を通してみる。
ざっくりとした統計としては、すごい面白いって人と、当時は面白かったと云う人とで2分している具合。
人を選ぶみたいな事も書いてあったのですが、面白いと云う意見の方が圧倒的に多い。
で、一度は放置も考えた訳ですが、やはりくまさんが熱くオススメするならば一度は読んでおこうと思い、
再び読み返した訳です。

...んー、んー...やっぱりつまらん
けれども今回はとにかくは読み進めました。
相変わらず起承転結の起の部分もよく分からず、当たり前の様に登場する新キャラ達。
「3年生になっても云々〜」などと意味不明な事を言っており...ん、3年生?
3年生って事は1年生も2年生ある訳で...。

あー、分かったゾ。意味不明で面白くない訳だ、
3 巻 か ら 読 ん で る...(爆)
何と云う衝撃的事実。

なんだか知らんけれども並びが逆になっていたらしく、何も考えずに手に取っていた訳です。
と云う訳で、気を取りなおして1巻(1年生)から読みました。
で、わずか数時間で評価が逆転。こいつぁ面白い。
キッチリと特徴の立つキャラ設定、うっかり笑ってしまう様なじわじわくるネタ。
読み進めてイリオモテヤマネコのくだりや3年生の最後には目から汗が…。
monaminamiの中の人的には圧倒の榊さん、その次に大阪>ちよちゃん押しと云う結果となっております。
ゴチャゴチャと感想を書くよりも、これは是非ともお客さんにも読んで頂きたいと云う事で、
くまさん文庫コーナー上部にてまさかの爆上げ面陳!!で絶賛展開中です。
更にはくまさんが語る”あずまんが大王”掲載の”中年クマジン3号”(釣り○チ+ワン○ース風のジャケ)も無料で絶賛配布中です。

ちなみに勢い余って早々にアニメ版を見たのですが、こちらは色んなもんを台無しにしている感じで、
漫画のそれには到底及ばない出来なような。

人の評価ってもんはどこでどう覆るか分からんものだとしみじみ感じる。
そして人からのレコメン放置は損でしかないと再確認、再確信する。
そんな今日この頃。

今週は早くしないとなくなっちゃいそうなモナミチキンカレー。
ローズ&ストロベリー、かぼちゃとココナッツのマフィンやチョコチップスコーンなどもご用意しております。
まだまだかき氷もやってますよ。
フレーバーは自家製すもも/キャラメル/ココナッツ/マンゴー/グレナデン/ラズベリーなど。

: otom

LATEST POSTS

CATEGORY