loading...
monaminami

偽りなき者

27 June 2014
Jagten

最近みた映画で良かったのがトマス・ヴィンターベア監督の『偽りなき者』。
この監督さんの作品は『ディア・ウェンディ』しかみた事なかったのですが(これもかなり良いです)
ドグマ95の監督さんです。
デンマークのヴィゴ・モーテンセンこと、マッツ・ミケルセンが田舎町でえん罪でメタクソにされる話なのですが…
なんとも胸糞のわるい...。幼女怖い。村怖い。
こどもだから嘘をつく筈がないという大人達の思い込みがとんでもないことに。
ちょっとのキッカケで人の人生が空っぽにさせられてしまう恐ろしさ。
そんなめたくそにされる、マッツ・ミケルセンがまた素敵。
しかし、デンマークってラース・フォン・トリアーやらニコラス・ウィンディング・レフンやら、不条理なの多い。
音楽も結構好きなの多いし、メタルバンドも多いし、不思議な国です。

秋にはラース・フォン・トリアーのNymph()maniacが二部に分かれての公開らしいので、こちらも楽しみ!
"色情狂"の半生を描いているそうですが、タイトルのoのとこがアレになってたり、特報みる限りでも、ね。
ハードコアポルノらしいですが、シャルロット姉さん、アンチクライストの時よりもさらに痛いことになってそうですね…

今週末のランチはモナミチキンカレー。
ケーキはガトーショコラとキャラメルバナナマフィン、レモンスコーンです。
ピンクグレープフルーツとミントのソーダ、限定でお出ししていたらとても好評でしたー。
今週末まであります。来週も仕込む予定でっす。

LATEST POSTS

CATEGORY