loading...
monaminami

Laurence Anyways

10 September 2013
LaurenceAnyways

にゃんと!グザヴィエ・ドラン君の新作「Laurence Anyways」(邦題は、わたしはロランス)が9/7から公開となー!
しかも主演がメルヴィル・プポーてことでさっそく観てきました。まー、プポー様はこういう役がハマる。
煌めくシャンデリア、スローモーションのダンスシーン。美しい映像の数々にうっとりしつつも、
ひとつの愛を貫くことの難しさと歯痒さ、ジェンダーを超えた深い愛の尊さと世の中の冷たさ。
それでもその愛があるからこそ、ロランスはロランスらしく生きていけるんだろうなー。
いつだって私はわたし。まさに「Laurence Anyways」というタイトルがしっくりくる。
こんな愛のかたちを描いちゃう24歳!脚本や衣装も担当したという彼の才能は末恐ろしい。
VISAGE"fade To Gray"のかかるパーティー!にニヤニヤさせられちゃったり、80sへの愛がすごい。選曲もかなりツボです。
前記事では処女作について書いたのですが、今回が第4作目とのこと。今までの作品が未ソフト化というのが信じられません!
これを機にぜひして頂きたいですわん。
暴力的、と問題になったという彼が監督したフランスのバンド、IndochineのPVも確かにスキャンダラスですごかった。
その批判に対しての彼の返しもなかなかのもの。

こっちが例のIndochine"College Boy"のヴィデオ。エグいの嫌いな方はみないでね。

今週のランチも前半の木曜日まではなすのキーマカレー(ノンベジ)、週末はチキンカレーの予定です。
ケーキは新作なカモミールカステラとカルダモン&チョコケーキが出来ておりまーす。
このカルダモン&チョコケーキはこの映画に出てきたものをイメージして勝手に作っちゃいましたー。ふふふ。
しょうがやクローヴも入ったスパイシーでふんわりしたタイプのチョコのケーキです。個人的にもかなりお気に入りなケーキになりました。

LATEST POSTS

CATEGORY