loading...
monaminami

L’amant

16 November 2018
L'amant

フランス好きとか言っているくせに読んでいなかった(恥!)マルグリット・デュラスの自伝的小説『愛人/ラマン』。映画は何度もみていたのに!読んで、映画もまたみる。
メコン河をわたる船のデッキで手すりに脚をかけて、男物の帽子にお母さんの着古しのシルクの大きなワンピースにベルトを締めて安物の銀のラメ靴。そのデュラスの言うところの"イマージュ"が圧倒的に美しく、退廃的でアンニュイの極み。
先に映画のその絵が頭にこびりついていたので読んでいてすぐにそれが連想されます。
映画でのジェーン・マーチのあの熟れた少女の悩ましげな身体と視線。同性のわたしからみてもハァァァァッ!ってなります。
デュラスご本人の若き日のお姿も、勿論かなりのもの。独特の語り口と感性が読んだ後もしっとり脳裏に焼きつきます。
どうやらご本人はこの映画には納得していなかったらしいですが、私としては視覚から入ってくるベトナムの喧騒と熱気、中華街の煙やらと、メンタル弱すぎな小さい兄がメルヴィル・プポー様なのもあって非常に楽しめます。
何度みても、見るたびにいいと思ってしまうのはあの中にある若さと哀愁なのかなぁ。
ガブリエル・ヤードによる音楽もかなり好き。
デュラス原作、アラン・レネの『24時間の情事』やアンリ・コルピの『かくも長き不在』もやはりどちらにも共通するデュラス独特のアンニュイでやるせないのはどうしたって魅力的。
続けてみたら滅入ってきそうだけど、ときどきどれも見直したいなぁ。と思える良き映画です。

どうやらその後のナチス占領下のパリの頃のデュラスの映画『あなたはまだ帰ってこない』もそろそろやるようで気になっているのですが...予告見る限り、うーーんどうなんでしょう。

今週のカレーはひよこ豆のキーマカレーです。
アップルシナモンマフィンやバナナとピーナッツバターのマフィン、
イチジクのパウンドケーキ、レモンケーキなど日替わりでご用意しております。
冬限定のドリンクのジンジャーホットチョコレートが大変好評です!
ぜひお試しくださいね。
おかげさまで、今週で当店は6周年を迎えることができました!
ほんとうに有難いです。これからも細々とひっそり、のんびりやっていければ。
と思っておりますので変わらぬの御愛護をどうぞよろしくお願いいたします。

LATEST POSTS

CATEGORY